注目商品

ハトムギ保湿ジェル|LDKベストバイの効果は?口コミが賛否両論なので実際に使ってみた実際に使ってみた感想

ハトムギ保湿ジェル
スキンケア博士
今回はハトムギ保湿ジェルをご紹介します。

ハトムギ化粧水は有名なので、使ったことがあったりして知っているけれど、ベストコスメに選ばれているハトムギ保湿ジェルも気になりますよね◎

当サイトの評価だけでなく、実際にハトムギ保湿ジェルを使った人のTwitterなどでの口コミもたくさん集めています。

私の体験記を参考に「美容成分」や「正しい使い方」「初めて使った時の感想」「長期間使ってみた感想」などを評価していますよ◎

ハトムギ保湿ジェルが気になっている人は是非チェックしてご参考にしてくださいね♪♪

筆者

今回評価した商品はこちら

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルの関連動画

ハトムギ保湿ジェルの口コミは公高評価

@cosmeのクリームオールインワン部門で2017年の1位を受賞しているんです!

ベストコスメアワードを受賞したアイテムだけあって、賛否両論色々な意見を見つけることができましたよ◎

まずは、Youtubeで紹介しているコチラの動画をご参考にどうぞ!

ハトムギ保湿ジェルを乾燥対策として使ってみた総合評価

総合評価

保湿

美白

-

年齢肌ケア

-

使用感

添加物

コスパ

筆者

ハトムギ保湿ジェルの総合評価3です。

下記で実際に私がつけてみた使用感や効果について辛口評価しています◎

ご参考にご覧くださいね!

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルのを実際に使ってみた辛口の私の口コミ体験談!

ここからは実際に私がハトムギ保湿ジェル実際に試した使用感などを詳しくまとめました。

ハトムギ保湿ジェルに期待できる効果や特徴

メーカーの公式サイトからの情報を参考にハトムギ保湿ジェルの特徴をまとめてみました。

ハトムギ保湿ジェルを使用することでしっとりとした潤い感が持続するので乾燥対策や日々の保湿ケアとして大活躍です◎

コスパの良いので全身用の乾燥対策アイテムとしても使えますよ(^^

ハトムギ保湿ジェルの特徴

  • しっとりしたうるおいが続く
  • べたつかず、みずみずしい使用感
  • 毎日たっぷり使える

肌表面を覆う潤いのヴェールが水分の保護膜を形成します。
継続的に角質層に水分を送りこみ、うるおいに満ちた肌が続きます。

お肌が水分保持できるようになると、紫外線や乾燥などの外的刺激から守るバリア機能が高まります。

ハトムギ保湿ジェルを肌にのせると液状に変化します。
油分を抑えたみずみずしい使用感なので、べたつきが気にならない心地良い使用感です◎

さらに、惜しみなくたっぷり使える180gサイズでコスパも最高です!

ハトムギ保湿ジェルのパッケージのデザインは?

ハトムギ保湿ジェルのパッケージのデザインは、こんな感じです。

ハトムギ保湿ジェル

 

裏面には結構詳しく美容成分や使い方などが書かれていました。

ハトムギ保湿ジェル裏面

ハトムギ保湿ジェルの特徴

  • しっとりしたうるおいが続く
  • べたつかず、みずみずしい使用感
  • 毎日たっぷり使える

ハトムギ保湿ジェルの安心安全ポイント

  • 無香料
  • 無着色
  • 低刺激性
  • アルコールフリー
  • ノンコメドジェニックテスト済

※すべての方にニキビのもと(コメド)ができないということではありません。

ハトムギ保湿ジェルの全成分

パッケージ裏側の配合成分を拡大しました。

ハトムギ保湿ジェル成分

全成分

水、グリセリンDPGジメチコンテトラヘキシルデカン酸アスコルビルトコフェリルリン酸Na、ハトムギエキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、BG、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

筆者
DPGジメチコンは、ジェルの使用感をよくするための成分です。

ジメチコンは、合成ポリマーでシリコンの1種ですが、必ずしも悪い成分ではありませんのでご安心を◎

   

美容成分について、多く配合されている順で下記の通りです。

保湿成分

  • グリセリン

ビタミンC誘導体

  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

抗酸化作用

  • トコフェリルリン酸Na

ハトムギ保湿ジェルの美容成分

美容成分

天然ハトムギエキスを配合した高浸透処方

みずみずしいジェルに天然ハトムギエキスを外合しているので、潤いが角質までしっかり浸透します。

肌馴染みの良いジェルがスッと馴染んでモチモチの肌へ導いてくれます◎

ハトムギ保湿ジェルのハトムギって何?

ハトムギ(鳩麦)とは、イネ科ジュズダマ属の穀物です。

ハトムギ保湿ジェルのハトムギって

ハトムギエキスとは

美容や健康に良いとされるハトムギから精製抽出された美肌成分「ハトムギエキス」。
ハトムギエキスはさまざまなアミノ酸をバランスよく含むことから、肌の保湿効果はもちろん、肌のターンオーバーをサポートし肌状態を整える効果も期待されている成分なんです。

ターンオーバーとは

肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝ともいえる周期的な肌の活動のこと。肌は毎日活動し、古くなった角質層が剥がれ落ち、新しい正常な角層がつくられます。

ターンオーバーの乱れ”が起こるのは、私たちの肌がもともともっている肌の生まれ変わり機能が早まったり、遅くなったりしてしまっているから。

角層の水分量が十分でないとターンオーバーは乱れやすくなってしまいます

逆に、肌の水分量が高い状態であれば、ターンオーバーがきちんと促されます。

トラブルのないすこやかな肌のためには、「ターンオーバー」が正常に機能していることが大切です。

新しい角層はバリア機能が高く、肌内部の水分蒸散を防いで潤いを保持してくれるだけでなく、さまざまな外的刺激が肌に侵入するのを防いでくれます

美肌を目指すなら、角層の水分量をしっかり保つスキンケアが大切だということです◎

ハトムギエキスの役割

注目すべきは、その優れた保湿効果です。

ハトムギエキスの主成分であるさまざまなアミノ酸は、肌に大切な成分であると同時に、私たちの肌にもともと備わっている美肌のために重要な成分です。

スキンケア博士
ハトムギ(ヨクイニン)エキスに含まれるアミノ酸は角層の水分量を高めて、肌をみずみずしく、すこやかに保つ効果が期待されています。

アミノ酸は、健康な肌の水分を保持する働きを担っています。

ハトムギエキスに含まれるアミノ酸は、健康な肌と同じ様に、潤いをキープする働きを担っているんです◎

筆者

ヒアルロン酸も、水分を多く蓄える働きがあることで知られていますよね。

ハトムギエキスも同じように、肌の潤いを保つことが確認されているんです。

   

さらにハトムギエキスの主成分であるアミノ酸は肌のコンディションを整えたり、皮脂トラブルを防ぐ効果も期待される成分です。

美肌に欠かせないバリア機能

角質層内の水分量が増すと、保湿因子を豊富に含むバリア機能の高い角質層をつくりだすことができます。

バリア機能の高い肌は肌の水分蒸発を抑え、補給した水分をしっかり保持できるという好循環を生み出すので、キメの整った肌トラブルのない肌に導いてくれるのですね◎

ハトムギ化粧水とハトムギ保湿ジェルの違いは?

ハトムギエキス(保湿成分)

美白成分

ハトムギ化粧水

◯ (グリチルリチン酸2K)

ハトムギ保湿ジェル

×

ハトムギ化粧水ハトムギ保湿ジェル両方に、天然植物成分ハトムギエキス(保湿成分)配合されています。

ハトムギ化粧水には、美白化粧品によく使用されているグリチルリチン酸2K(抗炎症成分)が配合されています。グリチルリチン酸2Kは、肌の炎症をおさえることでメラニンの生成を抑える美白成分です。

ハトムギ保湿ジェル開封

DPGジメチコンは、ハトムギ化粧水保湿ジェルとの違いの1つですね。すなわちジェル状かどうかというところです。

「余計な成分は入っていない方が好き」「美白成分が入っている方が良い」という方は、化粧水を選ぶのが良いですね。

ハトムギ保湿ジェル肌の表面に水の保護膜を作ります。継続的に水の保護膜をつくり、お肌のうるおいをキープします。

しかしながら、オールインワンジェルほどの濃厚さは備えていないので、オールインワンジェルに慣れてしまっている方にとっては物足りないと感じることもありそうです。

ハトムギ保湿ジェルテクスチャ

ハトムギ保湿ジェルを早速使用してみました!

ハトムギ保湿ジェルは、活用方法がたくさんあります。

ハトムギ保湿ジェルの活用方法

ハトムギ保湿ジェルの活用方法

  • 化粧水の後の美容液として
  • 乳液やクリームの代わりに潤いと閉じ込める
  • メイク前の保湿ケア
  • お風呂上がりに「とりあえず保湿」したい時
  • スペシャルケアのジェルパック
  • おやすみ前の「重ねづけ保湿」
  • ボディのスキンケアアイテムに

ハトムギ保湿ジェルを化粧水の後に使う方法

スキンケア博士

普段お使いの化粧水の後、乳液やクリームの前にお使いください。

ハトムギ化粧水の後に使うと、より効果的にご使用いただけます。

使用のタイミングは、洗顔後に化粧水をつけた後がベストですね。

この時の適量は、500円玉大の量を2回重ねづけするのが目安です。

ハトムギ保湿ジェルを手のひらに

乳液やクリームの代わりに潤いを閉じ込めてくれる効果がありますが、お好みで併用も可能です。

ハトムギ保湿ジェルで重ねづけ保湿する方法

ハトムギ保湿ジェルを「寝ている間にパックで使用できる

500円玉大の量のジェルをもう一度なじませる追いジェルをすることで、睡眠中の乾燥を防ぐ効果も期待できます◎

ハトムギ保湿ジェルを活用したスペシャルジェルパック

筆者
特に乾燥が気になる時のスペシャルケアです。
   

スキンケア博士
500円玉大3枚程度の量のジェルを顔全体にのせて約5分間経ってから、肌になじませれば、ジェルパックのスペシャルケアが手軽に行えます。

step
1
500円玉大を手に取って顔全体に広げます

step
2
もう一度500円玉大を手に取って広げます

step
3
5分ほど放置します

step
4
ハンドプレスでしっかり馴染ませる

ハトムギ保湿ジェルを1ヵ月実際に使ってみた私への効果は?

ここからはハトムギ保湿ジェルを実際に1ヶ月使ったなかから3日目・1週間目・1ヶ月目の時点で、それぞれ感じた使用感や効果をご紹介します。

正直、価格が安いとそんなに期待できないんじゃないの?と思ってしまいますが、継続は力なりですね!

ハトムギ保湿ジェルを使って3日間の効果

2児アラフォーママ世代30代 私の使用感

最初は、どれくらいの量を使っていいのか自信がなくて、少なめにとって何度か塗り重ねるように使っていました。

口コミでは、思ったより乾燥するいう意見が目立っていましたが、少量を何度か塗り重ねることで保湿の持続力がよくなる感触でした。

アゴのあたりがガサガサしていることが気になっていたのですが、3日後くらいから気にならなくなりました。

角質が柔らかくなったのかなぁーと感じました。

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルを使って1週間の効果

2児アラフォーママ世代30代 私の使用感

寝る前のナイトパックにチャレンジしてみました!

すっと肌に馴染んでいく感触でした。冬にたっぷり使うと少し寒いです(笑)

ハトムギ保湿ジェルは、たっぷり使っても安いし匂いも気になりません。

翌朝の肌は、もっちりとしています。

ナイトパック、カナリ良かったです◎

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルを使って1カ月の効果

2児アラフォーママ世代30代 私の使用感

寝る前のナイトパックを、ほぼ毎日続けていましたが2週間経過あたりから、頬の毛穴が目立たなくなっていました。

お風呂上がりにも、たっぷり全身に塗っています。ヒジやヒザやスネの乾燥のケアに使っています。

美白成分は配合されていないのですが、夏にカナリ目立っていたスネのあたりの虫刺され跡が少しつづ薄くなって目立たなくなってきた印象があります。

普段全くケアしていなかった部分を丁寧に保湿することで、ターンオーバーを正常な状態へ導くことができたのかな、と思っています。

ただ、足の裏やカカトの強烈な乾燥とヒビ割れには、全く効果がありませんでした。

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルに関するツイッターの使用者の口コミ・評判

ここからはツイッターなどSNS上でハトムギ保湿ジェルを使用している方の口コミや評判をまとめました。

ハトムギ保湿ジェルは、モデルや芸能人や美容アカウントの間でもかなり人気でしたよ!

ここで紹介する以外にも多くの方が取り上げていました◎

ハトムギ保湿ジェルに対するツイッターの口コミ

ハトムギ保湿ジェルをおすすめする人しない人

ここからは、ハトムギ保湿ジェルの「口コミ」や「メリット・デメリット」を元にハトムギ保湿ジェルをおすすめする人とおすすめしない人に分けてご紹介します。

ハトムギ保湿ジェルをおすすめしない人

こんな方には不向き

  • 乾燥肌なので、しっとり濃厚な保湿を求めている
  • 美白やアンチエイジングの成分も一緒に配合してあるクリームを使いたい

悪い口コミ
オールインワンクリームをずっと使っている場合、ハトムギ保湿ジェルは物足りなく感じるかもしれません。

ハトムギ保湿ジェルを使用後、クリームや乳液で潤いを閉じ込めることで物足りなさはある程度、解決できます◎

ハトムギ保湿ジェルをおすすめする人

こんな方におすすめ ◎

  • さっと気軽に塗れる保湿クリームが欲しい
  • オフィスで肌の乾燥が気になる時に保湿したい
  • 冬の乾燥肌で「とりあえず保湿」して肌が乾燥する隙を与えたくない
  • メイク前にベタつかない保湿ジェルを使いたい
  • 膝や肘などの乾燥対策を手軽に行いたい
  • 睡眠中にジェルパックをして集中保湿ケアをしたい

筆者
ハトムギ保湿ジェルは、おうちでのケアはもちろん、ジムやオフィスなどに置いておく“置きジェル”としても活躍しますね!

スキンケア博士
これ1つで完璧!というアイテムではなく、さっぱり系の保湿ジェルという使い方がお勧めです◎

ベタつくジェルが苦手な方にはお勧めしたい使用感です。

   

※個人の感想であり、効果・効能を実証するものではございません。

ハトムギ保湿ジェルで良くある質問FAQ6つ

ここからはハトムギ保湿ジェルについてよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ハトムギ保湿ジェル購入前に気になる事や、購入後に「これってどうしたらいいの?」という内容をまとめた。ぜひ参考にご覧下さい。

どのくらいの量を使えばよいですか?

500円玉約2枚分が適量です。

筆者
利き手の中指と薬指を使い、すくうようにしてジェルを手に取ると、こぼさずに塗ることができておすすめです。
   

なぜ潤うのですか?

みずみずしく浸透力に優れた処方なので、重ねるほどぐんぐん肌になじみ、角質層を水分で満たします。

スキンケア博士
天然保湿成分ハトムギエキスが肌の保湿成分の働きをサポートし、水分を蓄えやすい肌に導いてくれます!

塗ってすぐベタベタするように感じるのですが…

肌質によっては、塗ってすぐはお肌に浸透していないように感じられる場合があります。
しばらくするとゲル構造がほどけて、水分がしっかり浸透していきますので、少しそのままでお待ちください。

子供にも使えますか?

無香料・無着色・低刺激性・アルコールフリーの製品です。

お子様でも快適にお使いいただけます。

ただし、肌に合わない場合はすぐに使用を中断し、皮膚科専門医等にご相談ください。

スキンケアのどのタイミングで使用をしたらよいですか?

普段お使いの化粧水の後、乳液やクリームの前にお使いください。

ハトムギ化粧水の後に使うと、より効果的にご使用いただけます。

日焼けした肌にも使えますか?

はい、ご使用いただけます。

日焼け肌には5分間たっぷりと肌にのせて行うジェルパックがおすすめです。

たっぷり塗ると肌表面の熱が徐々にとれていき、保湿効果も高くなります。

また、ほてった肌には冷蔵庫で冷やしたジェルを使用するのもオススメです。

イネアレルギーなんだけど大丈夫?

イネ花粉アレルギーの筆者ですが、使用しても問題ありませんでした。

ハトムギ保湿ジェルってイネアレルギーは使わない方がいい?

しかし、イネアレルギーなど心配な方は注意した方が良さそうですね。

ハトムギ保湿ジェルの販売会社情報

販売会社名 イミュ株式会社
住所 〒104-0061  東京都中央区銀座4-8-10
電話番号 03-3564-5311
その他販売商品 美容商品の販売
返品可否 ・製品の不良、配送上の破損、ご注文と違う製品が届いた場合は、製品到着後一週間以内にご連絡の上、ご返送ください。(返送料は当社負担)
・お客様のご都合による返品・交換は受け付けておりませんので、製品名・色番号・数量をご確認の上、ご注文ください。

今回評価した商品はこちらです♪

-注目商品
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 美肌らぶ|化粧品トライアルセット徹底比較|実際に試した効果と口コミ