当組織について

日本版「首長誓約」は、これまでEUの市長誓約事務局やサポート団体(Climate Allianceなど)と連携・協力してきた名古屋大学持続的共発展教育研究センターが事務局になり、地域の未来・志援センターなどがサポート団体となって運営しています。

◆事務局:名古屋大学大学院環境学研究科 持続的共発展教育研究センター
http://ercscd.env.nagoya-u.ac.jp/
住所/名古屋市千種区不老町 名古屋大学環境総合館
Email 
Tel/Fax 052-789-5643(竹内恒夫研究室内)

◆サポート団体:特定非営利活動法人 地域の未来・志援センター

日本版「首長誓約」シンボルマークについて

首長の正実な誓いを “手” に表し、「地域創生」の未来を約束する意味を込めました。
青と緑のグラデーションからは、「信頼」「クリーンな政策」「持続可能な住みよい環境」がイメージでき、人にやさしい安心なまちづくりになることを強く印象づけます。
“赤い丸” は「エネルギー自治」の政策を象徴しています。また “日本版”「首長誓約」の意味でもあります。

本ウェブサイトは、
独立行政法人環境再生保全機構からの
助成金(平成26~28年)を活用して構築しました。